プライムビデオの動画をカメラ ロールに保存する方法!

2024-01-19 /
momoka

プライムビデオは、Amazonが提供する人気のある動画ストリーミングサービスです。数多くの映画やドラマ、オリジナルコンテンツなど、幅広いジャンルのエンターテイメントが視聴できます。

しかしながら、オフライン状態で動画を視聴したり、友人や家族と共有するためには、プライムビデオの動画をカメラロールに保存する必要があります。

本記事では、プライムビデオの動画をカメラロールに保存する方法について詳しく解説します。まずはプライムビデオアプリのダウンロードとインストール方法から始め、ログイン手順、そして実際に動画を再生して保存する方法まで一つずつ解説していきます。さらに、保存した動画の管理や視聴方法についてもご紹介します。

プライムビデオとは:

プライムビデオは、Amazonが提供する人気のある動画ストリーミングサービスです。数多くの映画やドラマ、オリジナルコンテンツなど、幅広いジャンルのエンターテイメントが視聴できます。

プライムビデオは、Amazonプライム会員に特典として提供されるサービスです。プライム会員になることで、追加料金なしでプライムビデオのコンテンツを楽しむことができます。

さまざまなデバイスで利用できるプライムビデオアプリを使用すれば、いつでもどこでも動画を視聴できます。スマートフォン、タブレット、スマートテレビ、ゲームコンソールなど、多様なプラットフォームに対応しています。

なぜプライムビデオ動画をカメラロールに保存する?

プライムビデオの動画をカメラロールに保存すると、オフライン状態でも視聴できます。インターネット接続が制限された場所や、データ使用量を節約したい場合でも、保存した動画をいつでも楽しむことができます。

保存した動画は、カメラロールに保存されるため、他のアプリやデバイスでも簡単にアクセスできます。友人や家族と動画を共有したり、大画面で鑑賞したりすることも可能です。

カメラロールに保存した動画は、バックアップや長期保存にも役立ちます。プライムビデオ上のコンテンツが削除されても、保存した動画は安全に保管されています。

プライムビデオの動画をカメラロールに保存する手順

Step1:プライムビデオの動画をmp4の形でダウンロードする。

 方法1:Amazon プライムビデオ公式アプリで動画をダウンロード

Amazonプライムビデオの動画をダウンロードできるのは、スマホとタブレットのみです。 

  1. アプリを開き、「プライム」と書いてある中から好きな作品を選ぶ
  2. 『再生』の下にあるダウンロードボタンを押せば完了
メリット
  • 手順は簡単
  • 別の料金いらない
デメリット
  • 最大ダウンロード数は25本
  • 動画の有効期限は48時間
  • アプリでしか再生できない
  • 最大二つのデバイスに同時にダウンロード
  • 解約すると、ダウンロードした動画は視聴できない
  • PCでダウンロードできない
  • mp4の形ではないので、カメラロールに転送できない

方法2:Keepstreams Amazonダウンローダーを利用する

Keepstreams Amazonダウンローダーは 、Amazon Prime Video専用のダウンロードモジュールで、コンテンツの保護 ( DRM ) を解除して再生時の番宣や評価・対象年齢などのないオリジナルのクオリティを維持した動画ファイルをダウンロードできます。

  • Keepstreams  独自ブラウザの 新規タブで Amazon のサイトが開くので、Amazon のログイン情報を入力してログイン。
  • ダウンロードするタイトルをクリックすると Keepstreams Amazon ダウンローダーがタイトルを認識する。
  • 再生ボタンをクリックすると URL が分析されず タイトルが再生するので、ダウンロードする場合は タイトルの詳細画面を開く。
  • 分析が完了するとダイアログが表示されるので、ダウンロードするファイルの ビットレートモード・解像度・音声・字幕を設定。

新作のアニメやドラマなどは スケジュールを設定すると、Keepstreamsの起動時にダウンロードしていないエピソードを自動でダウンロードできる。

設定した スケジュールは タスク として Windows のダスクスケジュールに登録され、Keepstreams の スケジュールタスク から削除するまで 起動時に実行される。

  • シリーズ物は ダウンロードする シーズン や エピソード にチェックを入れ、「 キューに追加する 」か「 今ダウンロード 」を選択。
メリット
  • 1080P対応
  • 国内のAmazonプライムビデオは吹替版と字幕版が提供
  • 視聴期限なし、mp4などの動画ファイル形で永遠保存
  • 最大ダウンロード数は500本
  • 一括ダウンロードダウンロード機能
デメリット
  • 無料試用3本まで

Step2:ダウンロードしたプライムビデオの動画をIphoneに転送

ここでは、PCにあるプライムビデオの動画をiPhoneのカメラロールに転送する方法を説明します。

PCにあるプライムビデオの動画をiPhoneのカメラロールに転送するには、「clipbox」というアプリをインストールする必要があります。

  • ClipboxはiPhoneで動作するビューアアプリで、PDF等のドキュメントだけでなく、様々なファイル形式の閲覧、再生ができます。 App Storeでのリンクはapps.apple.com/jp/app/clipbox/id1385380145です。
  • iPhoneをUSBケーブルでPCに接続した後、PCでiTunesを開きます。そして、iPhoneのアイコンをクリックして、「ファイル共有」を選択します。「clipbox」を選択して、動画を「clipboxの書類」にドラッグアンドドロップします。

  • 最後は、iPhoneで「clipbox」を開いて、clipboxの「マイコレクション」にある動画をカメラロールに移動すればいいです。

保存された動画の管理と視聴

カメラロール内のプライムビデオ動画の確認方法:

  • カメラロール内に保存されたプライムビデオ動画を確認するには、スマートフォンのギャラリーアプリを開きます。一般的に、スマートフォンのホーム画面にある「ギャラリー」や「写真」などのアイコンをタップすることでアクセスできます。
  • ギャラリーアプリを開いたら、画面上部やメニューアイコンから「アルバム」や「フォルダ」のオプションを選択します。ここで、保存したプライムビデオ動画が格納されているアルバムやフォルダを探します。
  • プライムビデオの動画は、通常は「プライムビデオ」や「保存済み動画」といったアルバムやフォルダに格納されています。適切なアルバムを選択すると、保存した動画が一覧表示されます。

カメラロールから動画の再生方法:

  • カメラロール内のプライムビデオ動画を再生するためには、ギャラリーアプリ内で目的の動画をタップします。タップすると、動画がフルスクリーン表示されます。
  • 動画を再生するには、画面上に表示される再生アイコンやプレイヤーコントロールを使用します。再生アイコンをタップすると、動画が再生されます。
  • プレイヤーコントロールには、再生・一時停止ボタン、音量調整ボタン、進み・戻りボタンなどが含まれています。これらのボタンを使って、動画の再生や操作を行います。
  • カメラロールから再生される動画は、通常の動画再生アプリと同様に、フルスクリーンで視聴できます。画面をタップすると、コントロールパネルが表示されたり、再生を一時停止したりできます。

プライムビデオの動画をカメラロールに保存した後は、ギャラリーアプリを使用して保存された動画を簡単に管理し、カメラロールから再生することができます。お気に入りの動画を見つけ、スムーズに再生するために、ギャラリーアプリの使い方をマスターしましょう。

広告掲載
「SothinkMedia」では広告掲載するスペースを設置しております
目的や商品、サービスに応じて広告掲載方法のご相談が可能です。